1. HOME
  2. 仕事の流儀

仕事の流儀

フィロソフィー 技工士としての哲学

指示書や模型だけに頼らない

今まで技工士として仕事をしてきた経験上、歯科医院から送られてくる指示書や模型だけをみて製作をしていたのでは、患者様が本当に求めているものを製作することは出来ません。

どんなに正確なものであってもそこには含まれない情報が必ずあり、患者さんの本当の悩みはわからないものです。

担当している歯科医師の方とよく話し合い、指示書に書かれない細かなことまで頭に入れてから製作を始めるのもその思いからです。

困難な要求に応える

患者さんに本当に良いものを届けたいという思いは、歯科医師の方も同じで、患者さんの悩み・症例に対応するために技術的に難しい要求を受けることもあります。

その要求を満たすものを製作するために研究会に参加し、常に最新の臨床例や研究結果の採取を行って、技工技術の向上と新しい工法の研究・開発をしています。

歯科技工物

研究会い参加しているメンバーは歯科技工士だけでなく、先進的な医療を提供する歯科医院の先生方も多く参加しています。

それぞれの立場で培った専門的な知見を組み合わせることができ、一人で黙々と技術を磨き続けるよりも、はるかに速いスピードで技工技術を向上させることが出来ます。

患者さんが元気になれる歯科技工物

ファーストファインは、患者さんが本当に求めている「本物」を届けたい、その思い胸にいつも仕事をしています。

「本物」とは患者さんが元気になれる歯科技工物のことです。

「仕事を極め、本物を届ける。」これがファーストファインの歯科技工の哲学です。

選ばれる理由

ファーストファインが多くの歯科医院から選ばれる理由をご紹介します。

理由その1

認定技工所が製作するBPSデンチャー

リヒテンシュタインを本社があるイボクラール・ビバデント社が開発したBPS®(生体機能的補綴システム)による義歯の製作をすることができます。BPS®のコースの受講を受けた歯科技工所のみが、BPS認定歯科技工所として登録できます。

BPSデンチャー 詳しくはこちら

理由その2

選び抜いた道具と充実した設備環境

技術向上とともに充実した設備環境も重要だと考えています。これらが共に向上しないとよいものづくりは出来ません。歯科医院からのあらゆる要望に応えるために、咬合器などの道具選びも妥協しません。

設備環境 詳しくはこちら

理由その3

シェードテイキングと印象採取を徹底サポート

高い審美性が求められるケースや、より精密な設計が求められるケースに対応するために、シェードテイキングや印象採取時に直接立ち会うことが可能です。歯科医院および患者さんから細かな要望や生活習慣等をヒアリングいたします。

印象採取

仕事の道具たち

半調節性咬合器 KaVo プロクターevo 7

半調節性咬合器 KaVo プロクターevo 7

ミクロン単位の精度が要求される咬頭嵌合位の再現が可能です。マウンティングプレートは互換性に優れ、咬合器自体を持ち運びしなくても、歯科医院と技工所の連携をスムーズに行うことができます。

咬合器 Stratos® 100

可撤式義歯の人工歯排列が簡単かつ正確にできる平均値咬合器。使い勝手の良い操作性を備えています。

咬合器 Stratos® 100
咬合器 Stratos® 200

咬合器 Stratos® 200

シンプルで機能性豊かな半調整咬合器で、市場にあるあらゆるタイプの問題点を克服し、ジョイントインサートを使用して顆路角、ベネット角を変えられます。作業域が広く高精度な補綴物を製作できるBPSシステムに必要な咬合器です。

咬合器 Stratos® 300

個々の設定オプションを備えた最新式の半調整咬合器です。顆路角、ベネット角が1°ごとに変えられ、高品質なデンチャーに適しています。正確な機能シミュレーションが行え、適切な基準を再現できます。

咬合器 Stratos® 300
イボベースシステム IvoBase® Injector

イボベースシステム IvoBase® Injector

イボベースシステム用のPMMA系レジン材料を連続かつ効率的に自動填入し重合する、電子制御による義歯重合装置です。フラスコとヒーターの温度管理により、重合中に生じる重合収縮を補い、精密な義歯床を製作できます。

プログラマット Programat® EP5000 G2

上位機種として様々な優位性を備えた、プレス・焼成ファーネスです。より材料に合わせたプレスをすることで、より短い時間で審美的な結果を達成します。

プログラマット EP5000 G2